「ほっ」と。キャンペーン

LA生活からスタートしたこのブログ。神戸、東京を経て、2008年の夏からバージニア州にてまたアメリカ生活をスタートです。


by tomo-bambi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

<   2007年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

焼肉 満月

d0068755_122820100.jpg
花隈にある人気の焼肉屋さん,「満月」に行ってきました。少しまえから気分は焼肉~って感じだったのにいつ電話しても予約でいっぱい。1週間前に電話してようやく予約できたのが夜の9時から。それにも関わらずお店はいっぱいで,相変わらずの人気ぶりに期待も高まります。

まずは生ものから。生レバーに牛刺し,ミノのぬた和え。ミノのぬた和えは酢みそとおネギの組み合わせでこれがあっさりとしていてとってもおいしい。こんな食べ方もあるのねぇ~。

次は塩。やっぱりタン!とろける歯ごたえに夫と2人して「う~ん,幸せ♪」これが,一番おいしいかも。 ハツはココロなどのモツ系も堪能。
d0068755_12283472.jpg

そしてタレは盛り合わせにしました。これまたボリュームたっぷり。ご飯もついつい進みます。おろしニンニクとチョジャンという唐辛子のペーストみたいなのをお好みで付けて。これがピリ辛でまた食が進むんだなぁ。明日はきっとすごい臭そうだけど,日曜日だから大丈夫!

やっぱり炭で焼くお肉はおいしいなぁ。我が家もベランダで七輪置きたいなぁ~なんて考えてみたり。

久々の焼肉はとってもおいしくて,大満足でした!

焼肉 満月
神戸市中央区下山手通8-7-3
TEL: 078-361-3292
[PR]
by tomo-bambi | 2007-02-24 12:15 | -Japanese
d0068755_12125120.jpg
神戸そごう限定の「本高砂屋」のきんつばアンフィーユ。一度食べてみたいなぁと思っていたので,今日のおやつはここに決定。

きんつばで有名なお店の餡を使って洋菓子風仕上げたこのお菓子。香ばしいパイの間に餡とクリームを挟んでいます。ショコラカラメル,ラムレーズン,クリイモ(各158円)と春限定の苺(189円)。クリイモと苺の2種類をチョイス。

クリイモはサツマイモの甘みがたっぷり。餡と一緒にすると甘みが増して,私的にはちょっと甘過ぎるかな。

気に入ったのが限定発売の苺クリーム。生クリームと苺が餡に挟まれています。フレッシュな苺の酸味が程よく,これはかなりおいしい。苺と餡って合うかも。苺大福もおいしいしなぁ~。お手軽価格なので,ちょっと食べたい時にぴったり。

夫と一緒に味見,なんて考えてたのにおやつに一人で食べちゃいました。ダメって思っててもやめられない。こうやってデブリンへの道へと進んでいくのだぁ~。。
[PR]
by tomo-bambi | 2007-02-22 12:00 | -Sweets
d0068755_23115315.jpg
お友達が午後からお休みを取ってくれたので,優雅にランチすることに。
西天満の老松町にある梅新イーストホテルに入ってるレストラン デビット・セニア。一見ビジネスホテル?!風の所に入っているこのフレンチレストランは,リッツ・カールトンの「ラ・ベ」の料理長をしていたデビッド・セニア氏のレストラン。ラ・ベとはかなり格式が違うような感じですが,中庭があるこじんまりとしたお店は太陽が燦々と降り注ぐ気持ちいいお店。厨房だけではなく,サービスにも外国人の人がいて,ちょっと外国気分になれるお店。(ちょっと日本語が通じなくて困ったけど・・・けど,かわいいから許す!)

ランチのコースは2800円と5000円。まずは初めてなので,2800円のコースを注文することに。スープ,前菜,メイン,デザート,飲み物とパンが付いてきます。

スープはカボチャのスープ,カレー風味。イクラ・柚子・空豆入り。フランス人のシェフなのに和の食材を使うのがおもしろい。

そしてこの棒に引っかかっているのがパン。オリーブのパンでこれまたおいしい~。サーブのされ方もおもしろかったので,思わず一緒にパチリ。
d0068755_231288.jpg

前菜はホタルイカのサラダ仕立て。とんぶりがたっぷりとのったこのサラダはあっさりとした味付け。
d0068755_2314844.jpg
そしてメインはお肉かお魚をチョイス。ラムか真鯛だったので,お魚をチョイス。真鯛のポアレにお野菜がたっぷり。京人参,芽キャベツ,スナップエンドウ,パプリカ,カブ,キンカン。キンカンがソテーされてお野菜達の仲間入りしている発想はなかなか新鮮でおもしろい!お野菜がたっぷりと入っていて,ヘルシーな一皿。

d0068755_23132610.jpg
そしてデザート。柚子のパンナコッタと2種類のフィナンシェ。柚子のパンナコッタは柑橘系のさっぱりとした酸味がパンナコッタと合う!そしてフィナンシェは普通の味とチョコ風味。しっとりとした焼き加減がおいしい。フィナンシェ好きとしてはお土産用に買って帰りたいぐらい。

とっても感じもよく,味もよし!しかもゆっくりと優雅にお食事ができるので,かなりおすすめのお店でした。

レストラン デビット・セニア
大阪市北区西天満4-11-5
TEL: 06-6367-5088
[PR]
by tomo-bambi | 2007-02-16 22:46 | -French

DREAMGIRLS

d0068755_20512035.jpg
今年のアカデミー賞を賑わせている「DREAMGIRLS」の試写会に行って来ました。

ストーリー: エフィー(ジェニファー・ハドソン)、ディーナ(ビヨンセ・ノウルズ)、ローレル(アニカ・ノニ・ローズ)の3人組は、コーラスグループ“ドリーメッツ”を結成し、成功を夢見てニューヨークへ旅立った。やり手マネージャーのカーティス(ジェイミー・フォックス)に見出され、大スターのジェームズ・“サンダー”・アーリー(エディ・マーフィ)のバックコーラスとしてデビューする。そしてこの3人が時代を代表するスーパースター“ザ・ドリーム”になるまでのサクセス・ストーリー。しかし,その輝く世界の裏側には・・・・。

伝説のミュージカル「ドリームガールズ」の映画化されたもので,60~70年代の音楽シーンを背景にショービジネスの光と影、希望と苦悩を描いた作品。
d0068755_20515282.jpg

ビヨンセが出ているということで楽しみにしていた映画だったのですが,助演女優賞にノミネートされている新人ジェニファー・ハドソンがすごい!迫力ある歌声に存在感なのに,新人とはびっくりしてしまいます。

実力はあるのにフロントに立つのはルックスのいい子。そのショービジネスの一筋縄ではいかないところに感じる矛盾。愛憎。挫折。でもやっぱり歌が好き・・・みたいな心の葛藤をとてもよく演じています。

ビヨンセは歌も全然違うタイプの良さを発揮し、この映画のために10Kg痩せたというだけあって,すっごくキレイで,さすがスターという輝きを見せています。始めの売れない頃とトップスターになった時とで,また見た目もだいぶ変わっていくので,始め「これがビヨンセ?!」とわからないほど。

興奮とともに感動のラスト。この映画はかなりおすすめです!
[PR]
by tomo-bambi | 2007-02-13 20:30 | Movie/Arts

ケーキハウス つまがり

d0068755_2028816.jpg
甲陽園にあるケーキ屋さん,つまがりに行ってきました。デパートにもツマガリは入っているけど,生のケーキを売っているのはここ,本店のみ。ずいぶん前の新聞でツマガリの社長が取り上げられていて,お菓子に対する姿勢や厳選された素材を使ったお菓子について掲載されていました。それを読んでから,一度行ってみたいなぁ~ずっと思っていたのです。

甲陽園と少し不便な場所にあるにもかかわらず,お店は溢れんばかりの人・人・人!おいしそうなケーキがショーケースにたくさん並んでいます,

散々悩んだけど,結局シンプルなショートケーキ(300円),フルーツヨーグルト(320円),そしてシュークリーム2種(各180円)。シンプルなケーキほど味の違いがわかるような?!

素材そのままの風味を味わえるようなおいしいケーキたち。生クリームもあっさりとしている。そしてシュー。ここのシューは絶品だね。クリームもたっぷりと入っていて程よい甘さ。もっと買ってこればよかったぁ,と思わず後悔してしまうほど。

しかもケーキのお値段がびっくりするほどお安い!今時300円台のケーキってあんまりないような。そのうえ,おいしいと来ればまた買いに行かなきゃね♪

ケーキハウス つまがり
西宮市甲陽園本庄町6-38 (阪急甲陽園から徒歩2分)
TEL: 0798-72-1071
[PR]
by tomo-bambi | 2007-02-12 20:08 | -Sweets

大人のパン Kaopan

d0068755_117348.jpg
「大人のパン」をテーマに作る天然酵母パンのお店、Kaopanへ行ってきました。阪急芦屋川からすぐのところにあるこのお店はまるでパリのパン屋さんといった雰囲気でとってもおしゃれ。

毎日のパン、クロワッサン、蜂蜜とローズマリーのパン、2月限定の甘夏ピールとコーヒーのパンの4種類をチョイス。と言っても、置いていた種類が余りなかったのでほとんど買い占めちゃった感じはありますが。

d0068755_1194146.jpg
クロワッサンは発酵バターがたっぷり入っているとのことで香りがいい。外はさくさくとしていて、中はもっちり。今まで食べたことのあるクロワッサンとは一味違うおいしさ。
蜂蜜とローズマリーのパンはパリッとした皮に中はもっちり。ハーブの香りがして大人な味。これはワインにも合いそう。
他のパンたちは明日の朝食のお楽しみにしておこう♪

どちらかと言えば、見た目は地味な感じですが、食べてみると素朴な旨味が、じわりと染み出すパンでした。

以前は通信販売だけだったここのパンはオーナーお一人で作られていて、しかも営業は木曜日~日曜日のみ。限られた時にしか買えないっていうのもまた貴重な感じがしておいしさがUPしちゃう気分です。

Kaopan
芦屋市西山町2-4 (サンモール商店街 駅から西へ2分)
TEL: 0797-35-3822
[PR]
by tomo-bambi | 2007-02-11 10:39 | -Others

手打ち蕎麦 土山人

d0068755_10322853.jpg
久々の3連休!遠出しようと思いつつ,結局近場にいることに。

近くて遠い,芦屋の方へ足を伸ばしてぶらぶらすることに。
ランチは手打ち蕎麦「土山人」へ。お蕎麦屋さんといってもここは単品メニューも揃っているみたいで,お酒も飲めて,お蕎麦も楽しめるという雰囲気のお店。

住宅地のど真ん中にあるにも関わらず,人気のお店らしく,狭い店内はいっぱいで並んでいる人もいるぐらい。

私達は本日の変わり蕎麦のとろろ(1260円)&天せいろ(1890円)を注文。
d0068755_10324654.jpg

変わり蕎麦は白いお蕎麦で柚子の香りが漂ってきます。のどごしもよくさっぱりとしたお味。おいしいけど,まず最初はせいろを頼めば良かったかな。その方がお蕎麦本来の味がわかるかも。

そして夫の頼んだ天せいろ。天ぷらはもちろんカリッとおいしく上がっています。そしてせいろ。お蕎麦の香りもいいし,細めのお蕎麦はのどごしも食感もよし。これは本当においしい~!しかもわさびは自分で擦るという楽しい演出付き。生のわさびってそれだけでもおいしいし,お蕎麦の香りがまた引き立つ気がします。もちろん最後に出てきたそば湯もとろみがあって,やや濃厚でGood。ついつい飲み干しちゃいました。

器にもこだわりがあるらしく,どの器もいい味を出しています。こんなに近くでもおいしいお蕎麦屋さんがあることに感激!少々お値段はお高めだけど,また行きたくなるお店でした。

土山人
芦屋市川西町7-3 芦屋川ビューハイツ1F
TEL: 0797-35-8100
[PR]
by tomo-bambi | 2007-02-10 10:10 | -Japanese

守護神

d0068755_17232422.jpg

映画「守護神」(洋題:The Guardian)を見てきました。

ストーリー: アメリカ沿岸救助隊に所属するレスキュー・スイマー、ベン・ランドール(ケビン・コスナー)。数々の命を救った伝説的なスイマーだった彼だが、ある任務で相棒を目の前で失い、心に深い傷を負ってしまう。妻にも別れを告げられ、失意に沈むベン。そんな重い気持ちの彼は一時現場を離れ、レスキュー隊員のエリートを養成する学校・Aスクールに教官として赴任する事になった。そしてそこで元高校水泳チャンプの訓練生、ジェイク・フィッシャー(アシュトン・カッチャー)と出会う。軍隊をもしのぐ過酷な訓練で抜群の能力を発揮するジェイクだったが、彼にもまた、消すことの出来ない深い心の傷があった。そんなジェイクに、ベンは本当に大切なものを伝えていく…。

熱い男達の生き様を描いた映画。男の友情ものってステキだなぁと思うし,海の男たちもまたかっこいい。ケビン・コスナーも久々のいい映画への出演という感じ。海のシーンは迫力もあり,見応えたっぷりでした。
[PR]
by tomo-bambi | 2007-02-09 17:22 | Movie/Arts

マリー・アントワネット

d0068755_14463098.jpg
マリー・アントワネットを見てきました。

ストーリー: 有名な悲劇の王妃マリー・アントワネットの物語を、1人の女性の成長期としてとらえた宮廷物語。14歳のオーストリア皇女(キルステン・ダンスト)は、母マリア・テレジア(マリアンヌ・フェイスフル)の命令でフランス王太子(ジェイソン・シュワルツマン)に嫁ぐことになる。
そして18歳でフランス王妃になったマリー・アントワネット。ところが、その生活は24時間監視され、夫との生活もうまくいかず苦悩する日々。
d0068755_14465516.jpg

実際のヴェルサイユ宮殿で撮影された豪華な調度品はほんとゴージャス。

キュートでおいしそうなスイーツ,シャンパンタワー,仮面舞踏会,ギャンブルに明け暮れる一夜,煌びやかな靴・ドレス・アクセサリー。そして豪華絢爛なベルサイユ宮殿。

ゴージャスでキュート。姫気分を味わえてHappyな気分になれちゃいます。
う~ん。こんなゴージャスな生活,一度でいいからしてみた~い。そしてパリにもまた行きたくなっちゃった!

ストーリーははっきりいってイマイチですが,このキュートな映像は見応えありかな?!
[PR]
by tomo-bambi | 2007-02-06 14:22 | Movie/Arts

洋食屋 アシェット

d0068755_14194865.jpg
久しぶりに洋食屋さんへ。南京街の広場からすぐの洋食屋アシェットにランチを食べに行ってきました。ここは隣にある老舗の高級洋食屋さん「伊藤グリル」が「もっと気軽にうちの味をしってもらいたい」とオープンしたお店。確かにお隣のメニューはランチなのにどのメニューも3000円以上とかなり高級。

ウッディな素朴な感じのお店はこじんまりとした内装。「今日のオススメ」の1つであるハンバーグ&エビフライセットをオーダー。

まず出てきたスープ。コンソメのシンプルなスープです。

そしてメイン。ハンバーグはかなりの弾力でお肉が詰まっている感じ。しかし,柔らかくてしっとりしていて,またかかっているドミグラスソースもあっさりとしていておいしい。

エビフライは衣が薄くて、もちろん中にエビがぎっちり詰まっています。(たまに衣だけ大きいのがありますよね?!) タルタルソースもやはりあっさりとしていてそれだけでもついつい食べちゃうほど。

サラダとご飯も付いて,ボリュームたっぷりでした。老舗の味がこんなにお手頃にいただけるのは,いいですよね。売り切れていてなかったオムライス(600円)も人気だそうで,次回食べてみたいな。

洋食屋 アシェット
神戸市中央区元町通1-6-6
TEL: 078-331-2818 (伊藤グリル直通)
[PR]
by tomo-bambi | 2007-02-04 14:02 | -Japanese