LA生活からスタートしたこのブログ。神戸、東京を経て、2008年の夏からバージニア州にてまたアメリカ生活をスタートです。


by tomo-bambi
カレンダー

<   2005年 12月 ( 32 )   > この月の画像一覧

年越しパーティー

d0068755_42757.jpg

今年最後の日にお友達を呼んで,年越しパーティー。

パーティーということで,豪華に見えるチキンの丸焼きを作ってみました!初チャレンジだったけど,これはほとんどオーブンが焼いてくれるので手間もかからずとっても簡単。ローズマリーを上に乗せて焼いちゃったのは焦げちゃったけど,除けて食べれば大丈夫。小さめのチキンと注文したのに,かなりのボリュームで食べてるうちにあっという間にお腹いっぱい。
他のメニューはアボガドサラダと定番のブルスケッタ。今日は年越しそばを食べなきゃいけないので,かなり控えめ。

それにしても,LAでは,一部ですが普通に日本のTVが放送されているし,なんと紅白歌合戦まで見ることができる。こちらに来てまで紅白歌合戦っていうのがなんとなく不思議ですが,とりあえずチェックしとかなきゃって感じです。気づいたら半分ぐらい終わっちゃってて,途中からしか見れなかったですが,今年はかなりリバイバルの曲が多かったですね。視聴率低迷のNHKもいろいろと工夫をしてがんばってる感じがひしひしと伝わってきました。

紅白も終わったところで,まだまだ苦しいお腹に鞭を打って,年越しそばを食べることに。これを食べなきゃ年を越せないもんねぇ。

テレビではニューヨークのカウントダウンの様子をLA時間にあわせて放送していました。それにしても寒そう~。けど,かなりの盛り上がり!TVのレポーターたちも放送していることを忘れているのか,勝手に踊ったり,カウントダウンがずれてたりとか・・・(苦笑 それもアメリカらしい?!)一度は行ってみたいなぁ。
[PR]
by tomo-bambi | 2005-12-31 23:49 | Cooking

大晦日

d0068755_13533536.jpg

ついにLAも大晦日。今年は年末にあせくせ年賀状書きをしなかったせいか,年末気分がいつもより薄かったのですが,さすがに最終日になると「あー掃除しなきゃ」とか「お買い物に行かなきゃ」となぜか急に大忙し。

今回は初めてのおせち料理にもチャレンジして,気分良くお正月を迎えようと思います。(なんせLAなので,材料はすべて揃わなかったので,かなり簡易版ですが・・・。上手くできたら報告しますね)
夜には気分良く,お酒を飲みながら美味しいものを食べるぞ~!

6月の夫のLA転勤からはじめたこのブログですが、たくさんの人に遊びに来ていただき,ありがとうございました。ブログを更新しなきゃという思いもあり,いつも以上にアクティブになり素晴らしい一年になりました。

またブログを通じて仲良くなったり,会ったことがなくてもまるで気分はお友達になったり,と私自身,とても楽しく更新していけました。

来年もこのブログへの遊びに来ていただけることを楽しみにしていますので,どうぞよろしくお願いします。皆さんのところにも変わらずお邪魔しますので、よろしくお願いします!


では皆様,良いお年を。
[PR]
by tomo-bambi | 2005-12-31 03:28 | Others

Manpuku

久しぶりに焼き肉に行ってきました。LAに来てから韓国焼き肉には何度か行ったのですが,ここは日本スタイルの焼き肉。お店の中では日本語が飛び交いまるで日本。

タン塩で有名な東京 自由が丘・まんぷくのLA店です。お肉の種類や焼き方までまるで日本。久しぶりに食べるタン塩やあっさりとしたカルビは本当に美味しい♪しかもお肉もちょっと厚めで噛んでいると肉汁がジュワっと。う~ん,幸せ。しかも日本の生ビールまでちゃんとあるのは嬉しいなぁ。(運転手の夫,ごめん。けど焼き肉にビールは欠かせないわ!)

お友達曰く,ここのランチセットはお手頃で美味しいとのこと。それも今度試してみたいな。

ここはリピート間違いなしです。
平日にもかかわらず予約はもういっぱいで,待っている人も多かったので,夜行く場合は事前予約がお薦めです。

Manpuku
2125 Sawtelle Blvd.,
Los Angeles, CA 90025
[PR]
by tomo-bambi | 2005-12-30 03:22 | -Japanese

The New World

d0068755_2165613.jpg

"The New World"を見てきました。
DisneyでもおなじみのPocahontasの話。(Disneyのは見てないので,比べれないのですが。。

ストーリー:主役は探検家John Smith(Colin Farrell)とPocahontas(Q'Orianka Kilcher)。17世紀のイギリスからの移民がアメリカのVirginiaに到着し,New Worldを思ったところはNative Americanたちが昔から住んでいた土地。お互いの対立の中,Native Americanの首長の最愛の娘,Pocahontasの一生とどのようにしてイギリスからの移民を助けていったのかが描かれています。

美しい映像の中,冒険とラブストーリーが両方描かれたこの映画,ゆっくりとしたペースで進んでいきます。主演の2人,FarrellとKilcherはすごく良かったです。けど,残念ながら内容がちょっと難しく文学的に描かれているのか,かなりわかりにくかったです。私だけかなぁ。。終わった後,夫と2人「わかった??」と?が頭の中にいっぱいの2人でした。

いつもは近所のGroveにあるTheaterに行くのですが,今回はちょっと遠出してArcLight Hollywood にいってきました。立派なドーム型の巨大Theaterに最新の設備を備えているそうです。しかもアメリカの映画館にしては珍しく全席指定!フロント・ミドル・バックの3箇所から選べます。しかも館内の所々に映画で使用された衣装が飾られていて,見ているだけでも楽しいです。だた,お値段もほうも他よりも高かったです。お昼のMatinee料金で$11。
せっかくLAにいるので一度はこの劇場にいってみるのはいいけど,今後はお気軽なご近所のGrove Theaterかな。
[PR]
by tomo-bambi | 2005-12-29 02:12 | Movie/Arts

King Kong

d0068755_176224.jpg
King Kongを見てきました。見たこともないのに,King Kong?!ってちょっと期待もせずに見に行ったのですが,これが想像以上に良かったです。

ストーリー:1930年代,映画監督であるカール・デンハム(プラック)が史上最大の冒険映画を作ろうと主演女優のアン・ドロウ(ナオミ・ワッツ)を連れて謎の島へ行くことに。原住民にさらわれるアンを助けたのがなんとキング・コング。これを一目見た監督のカールはアンをおとりにコングをニューヨークへと連れて帰り,見せ物にする。コングはニューヨークでもアンを探し続け,最後はエンパイアステイトビルにまで登っていく。

「Lord of the Ring」のピーター・ジャクソン監督が作ったこの作品,生き物をリアルに表現するのはすごく天才的。キングコングの表情もとてもリアルでまるで感情が入っているよう。
思わず手に汗をかきつつ,ハラハラドキドキのシーンばかり。ニューヨークでキングコングとアンが出会う所はかなり感動的で気づいたら涙・涙。
この迫力ある映画はぜひ大画面で見て欲しいです。
[PR]
by tomo-bambi | 2005-12-28 16:50 | Movie/Arts

Hawaii - Last day

d0068755_7254012.jpg

あっという間に楽しいバケーションの最終日。
今日は珍しく早起きして早朝のお散歩。6時ぐらいだとまだまだ外は暗いけど,既に早起きの人たちが動き出しています。それにしてもアメリカ人ってほんと走るのが好きみたい。次から次へと朝のジョギングをしている人たちとすれ違っていきます。(あー私も走らないと行けないのに・・・帰ってからかな。っと自分に甘い私)

ワイキキのビーチに座ってのんびり朝日が出てくるのを待っていました。お昼間と違って,人もまだ少なくほんと静か。少しずつ来ては海に飛び込んでいくサーファーの人たちを眺めているとみるみるうちに空がピンク色になっていき,日の出が。残念ながらワイキキビーチは西側になるので,きれいな日の出はみれませんでしたけど,朝からのんびりとビーチで過ごす時間はとっても気持ちよかったです。

きれいなサンセットを見たい場合は
[PR]
by tomo-bambi | 2005-12-27 06:27 | Travel
d0068755_612555.jpg

気が付けば,今日はクリスマス。ハワイの暖かい気候の中で水着や夏服を着ているとクリスマスということをすっかり忘れてしまいそう。けど,ハワイで見るクリスマスツリーはなぜか良く雪がかかっている。雪が降ることがないだけに,雪に対するあこがれが強いのでしょうか?

写真の雪の降る街はSheraton Moana Surf Riderにあったお菓子の家。すべてお菓子でできているってすごくないですか?!なんとホテルのシェフとその仲間が1400時間かけて,ジンジャーブレッドで作ったみたい。この力作に思わず,見とれてしまいました。

そして,今日はクリスマス。アメリカでは一年の中でも最大のイベントです。調査不足だったのですが,どこに行こうにもなんと,お休み。。。朝からダイアモンドヘッドでも登ってみようという計画も敢えなく消えていってしまいました。

ということで,今日は一日のんびりと過ごすことに。まぁ,ハワイまで来てるんだし,それもよしかな?!

ハワイのグルメ
[PR]
by tomo-bambi | 2005-12-26 06:02 | Travel
d0068755_5525816.jpg

昨日の結婚式に出席したお友達メンバー全員でイーストショアまでオーシャンビューを見ながらドライブすることに。

途中,ハロナ潮吹き穴などの観光スポットに寄りつつ,お目当てのカイルア・ビーチへ。ここのビーチは車でしか行けないにも関わらず,人気ビーチで思っていた以上に賑わっています。真っ白な砂浜と,エメラルドグリーンの水。そのコントラストがとってもきれい!眺めているだけでリラックスできます。
しかも,なんとカメまで見れるのです!(残念ながら私は頭のてっぺんをちょこっと見れただけですが,近くまで泳いで行った人はアップで見れて感動してました!)

残念ながら行けなかったのですが,このビーチの少し先にあるラニカイ・ビーチはハワイでも指折りの美しい景色の所だとか。カイルア・ビーチでも十分きれいだったので,それ以上の美しさとはかなり気になる所です。

帰りは絶景ポイントで知られるヌアヌ・パリ展望台へ。コオウラ山脈の中腹にあり,今まで遊んでいたビーチを一望できます。美しい景色を見ながら,ここがカメハメハ大王統一戦争の最終決戦地ということも知り,なんだか考えさせられました。

※絶景スポットはハイウェイに乗っていると突然現れるので,ついつい見逃してしまいます。行かれる方は注意しながら探してくださいね。
[PR]
by tomo-bambi | 2005-12-25 05:33 | Travel

Hawaii Wedding

d0068755_527077.jpg

今回の旅行の最大のメインイベント,夫の友人の挙式へ参列してきました。

挙式はワイキキから40分ほどの所にあるコオリナ・リゾート内のアクアベール フレ・マリーナ・コオリナ・ル・プラージュ。コオリナの真っ青な海を目の前にした全面ガラス張りのチャペル。ここは水・光・音をテーマにしているだけあって,とっても美しい。太陽の光が燦々と入ってくるチャペルの中での挙式はリゾート地らしいゆったりとした空気が流れていて,幸せな雰囲気が溢れていました。新郎新婦がバラを1輪ずつ贈り合うというオリジナルのローズ・セレモニーもあり,とても印象的な挙式でした。

挙式が終わってから,目の前に広がるビーチへ。青い海を背景にした新郎新婦はまた一段と輝いて見えました!

青空の挙式っていいなぁ~,としみじみ思っちゃいます。もう一回結婚式したいなぁ~なんて言ったら夫に軽く流されてしまいました。(当たり前か・・・)

挙式の後のパーティーでは,新郎新婦ともゆっくりお話ができ,素敵な一日でした!しかも最後にベランダでゆっくりしていると花火が♪毎週金曜日にHilton Hotelで上がっているそうですが,タイミングが良くってまるで,まるで2人の為の花火のよう。

幸せのお裾分けをしてもらったような一日でした。
[PR]
by tomo-bambi | 2005-12-24 05:06 | Travel
d0068755_15353970.jpg

ハワイに4泊5日でバケーションに行っていました。(少しずつ更新していきます)

すっかり寒くなったLAを離れて常夏のハワイに行ってきました。
空港から出るとむわっとした暖かい空気。うーん,ハワイに来た気分。

今回はExpediaで申し込んだのですが,始めて空港でレイをもらえました♪
紫色の生花でできたレイはとってもきれい。どうやらひとつずつ手作りされて作られているそう。(帰る頃まできれいな状態を保っていたのには驚きでした!)

まず,初日はSpaでリラックスと言うことで,Outrigger Reef on the Beach HotelにあるSerenity Spa Hawaiiに行ってきました。
ホテルの二階にひっそりあるスパで日本人観光客もかなり少ないみたい。カップルでの利用が多く,遭遇した人たちはみんなカップルでした。同じお部屋でスパを受けれるのもいい感じです。
私たちはハワイ伝統のマッサージ,ロミロミを選びました。腕全体を使って足の裏から頭までマッサージしてくれるのにはとろけそうに。。
夫のZちゃんはスパが苦手だけど,今回のはとっても良かったみたいで,2人して大満足!

初日から優雅な気分でリゾート気分を高めて行けました♪
[PR]
by tomo-bambi | 2005-12-23 08:31 | Travel